AIやロボットの進化で働かなくてよい時代になったら

「AIやロボットの進化で働かなくてよい時代になったら」
年々、歳を重ね、体を動かすのが億劫になる時もあるので、体力的にはかなり助かりますね。

でもいくらAIが発達して、生活の中に浸透しても、基本的な生活様式は変わらないというか、変えてはいけない部分もあると思います。

例えば、自分が食べたい食事を作ることや家族の世話をすることなどは、やはり人の手で考えて行うことが大事かな。その方が心身共に老化を食い止めることに役立つと思います。
それでも、仕事や家事で余暇の時間ができたら、花や野菜作り、手芸作品や小物作りなど、創造しながら周りの人にも喜びを分け与えられることがしたいと思います。

昨日、17才の藤井聡太さんが史上最年少で棋聖のタイトルを獲得しました。日頃からAIと対戦し鍛えているとか。最先端の技術を活かしながらの躍進は私達も見習って余りある凄いことですね。

本日の担当 福井定子